本文へスキップ

オンライン旅行・ホテル予約サイトを中心に、世の中にある様々な情報、サービス、ビジネス、ツールを独自に比較しています
TREND SEEKER

ホテル予約サイトの横断検索(料金比較)サイト−トリバゴ

trivago(トリバゴ)について

trivago(トリバゴ) - 世界最大のホテル価格比較サイトが日本語で展開している  

trivago(トリバゴ)は掲載ホテル:722,183 208社の料金を比較する横断検索サイトです。(201494日現在)楽天トラベルも料金比較していますので、国内・海外ホテルの料金を比較する際に非常に便利なサイトになっています。  

結構前から知っていましたが、日本語あるのを最近知りました。日本に事務所もあるようです。横断検索サイトで有名なのは、トリップアドバイザーですが、ホテルズコンバインド、トリバゴとカヤックは海外で有名ですし、ユーザーも多いと思います。  

トリバゴはエクスペディアと資本関係があるか分からないが提携しています。もともとエクスペディアはトリップアドバイザーを持っていましたが、利益相反で手放した経緯があります。  

トリバゴは2005年にドイツで誕生しています。今では、世界最大のホテル価格比較サイトだと思います。サイトを見ると、毎月7500万人のユーザーが旅行を計画する際にまずtrivago(トリバゴ)で検索するとのことです。トリバゴは 208 のホテル検索・予約サイトの中から一人ひとりの理想のホテルを探し出し、最安値の宿泊プランを提供します。お得に旅行したい人にはお勧めのサイトです。  

楽天トラベルも比較対象になっている!  

トリバゴが使いやすい理由は2点あります。まず、楽天トラベルの料金も比較してくれるということです。楽天トラベルは、トリップアドバイザーでも比較されていますが、ホテルズコンバインドやカヤックでは比較対象になっていません。その点では、国内ホテルを横断検索する際にはトリバゴが一番良いサイトだと思います。

口コミは、「TRUSTYOU」を使用している!  

もう一つの特徴として、口コミは「TRUSTYOU」を使っている事が上げられます。日本ではあまり馴染が無いのですが、アメリカではかなり信頼されているメタ口コミです。メタ口コミというのは、複数のOTAや横断検索サイトの実際に宿泊したお客様のコメントを収取し、独自のアルゴリズムで点数化する仕掛けです。カヤックでも使用されています。  

トリップアドバイザーのように実際に宿泊していない人のコメントがあるため、信頼出来ないものと言われているのと違い、かなり信用出来ると評判です。

因みに、インターコンチネンタル東京の評価は以下のように見えます。

実際に料金を比較して、試してみてください。

多分癖になると思います。

情報提供者

トレンド捜索人
info@trend-seeker.com