本文へスキップ

オンライン旅行・ホテル予約サイトを中心に、世の中にある様々な情報、サービス、ビジネス、ツールを独自に比較しています
TREND SEEKER

ホテル予約サイトでお得情報・料金を探せ!

どのサイトもいろいろな工夫をしています!

レートパリティで料金はほとんどのサイトで同じになるように進んでいますが、その中でも各サイトは独自のマーケティング施策でお客様を自分のサイトに誘導しています。

(その1)メルマガ会員

自分がホテルを予約する際はどこかひとつのサイトで選ぶということはしていません。 エクスペディア (Expedia)、アゴダ (Agoda)、ブッキングドットコム (Booking.com)、ホテルズドットコム (Hotels.com)、オクトパストラベル (Octopus Travel)、楽天トラベルの料金はひと通り見ます。また、各社のメルマガに登録しています。各OTAはメルマガに登録している人たちを会員として捉えています。ここが実はポイントになります。レートパリティという事で、各OTAは他のOTAと同等もしくは安い料金をホテルが提供することを契約で縛っていますが、誰でも予約出来るレートが原則になります。つまり、会員向けのクローズドな料金は対象にならないのです。メルマガ会員専用の料金をホテルからもらえば、原則パリティに引っかからないことになるわけです。メルマガを取っている人は分かると思いますが、エクスペディア (Expedia)の「72時間セール」は有名ですし、「5日間限定セール」も行っています。アゴダ (Agoda)も同じく、「72時間セール」を提供していますし、「会員限定セール」も行っています。ブッキングドットコム (Booking.com)も「金曜日限定セール」や日数限定のセールをメルマガ会員に配信しています。基本メルマガ会員のみ予約可能なのですが、一般の人も予約出来ることもあります。

このセールは通常各OTAがプロモーションしたいエリアをピックアップして行いますので、あまりエリアやホテルが重なる事はありません。ホテルとしては、全チャネルで安い料金を出したくないので、その期間は1社のOTAに特別料金を提供することがほとんどです。よって、通常このセールに出ている料金は最低価格になります。旅行や出張に頻繁に行かれる方は日頃からメルマガを取って、料金を確認しておくのが良いと思います。

(その2)クーポン

これも知っている人は多いのではないかと思いますが、各OTAは割引クーポンというものを発行しています。予約する際にあるコードを入れると割引されるという仕組みになっています。このクーポンは様々な形のものが存在します。初期の頃は、メルマガで割引クーポンを配布していました。また、印刷されたクーポンもありました。最近一番面白いと思ったのは、電車の社内広告にHotels.comが割引クーポン(割引コード)を掲載していたケースです。電車に乗っている人全員が、そのコードさえ入力すれば、予約の際に割引を受けることが出来るのです。一般的なのは、機内誌とか、ツイッター (Twitter) やフェースブック (Facebook) のフォロワー向けのクーポンです。

国内でもクーポンは一般的になっています。楽天グループが発行している、「ラ・クーポン」もそのひとつです。枚数限定にたまにびっくりするようなクーポンがありますので、これもチェックしたほうが良いです。

このようなクーポン情報はコードを入れるだけなので、情報収集して、皆にシェアしたいと思っています。仕事上、ホテル予約サイトを見ることが多いので、少しでもお役に立てればと思っています。ブログで紹介しようと思うので、下記をご覧ください。


※レートパリティ=料金の同等性(各OTAは競争力を保つために、競合他社と同等もしくは安い料金をホテルより提供してもらっています。これは契約条項として、OTAは厳しく取り締まっています。)

ホテルズコンバインドで最安値を探せ!

最近では複数のホテル予約サイトの「横断検索サイト」が人気になってきています。自分が注目しているのは、ホテルズコンバインド (HotesCombined)です。非常にUIが使いやすくなっていますので、ホテル予約をする感覚で、複数のホテル予約サイトの中から最も安い料金を探してくれます。比較しているサイトが100サイト以上ですので、とても便利です。
すべてのオンラインホテル予約サイトを訪れて、料金を比較するのは結構面倒な作業です。安い料金を探す事が目的であれば、ホテルズコンバインドを使えば楽ですし、結果は信頼出来ます。

ホテルズコンバインドについてはこちら



外資系オンライン旅行代理店情報はこちら
国内オンライン旅行代理店情報はこちら


海外出張に頻繁に行かれる方、海外旅行に頻繁に行かれる方向け


海外出張や旅行に頻繁に行かれる方にはもっとお得な方法があります。それは、PYXISM TRAVELというTravelocity (アジアではZuji)が展開しているシステムです。
このシステムの特徴は、出張や旅行に出かけた際に支払った宿泊代金の約5%を現金で返金してくれる仕組みです。他のOTAはポイントで還元するのにたいして、PYXISM TRAVELは現金で返金してくれます。

PYXISM TRAVELの詳細はこちら

情報提供者

トレンド捜索人
info@trend-seeker.com