本文へスキップ

オンライン旅行・ホテル予約サイトを中心に、世の中にある様々な情報、サービス、ビジネス、ツールを独自に比較しています
TREND SEEKER

アゴダの特徴ABOUT AGODA

東南アジアで一番のオンライン旅行サイト!

本社をバンコクに置く、東南アジアを中心に展開しているOTAであり、プライスライン(Priceline Nasdaq:PCLN)の子会社である。エクスペディアより株価及び時価総額が高く、新興勢力で、かなり勢いがある。ここの特徴も「最低価格保証」で、東南アジア及び東アジアの一部では、かなり強い。タイやマレーシアではNo.1OTAに成長している。最近では、ヨーロッパにもオフィスを開設し、ヨーロッパのホテルも強くなっている。
更に、ブッキングドットコムやプライスラインとホテルの在庫を共有しているため、取り扱い件数が全世界26万件以上ととんでもない数字になっている。

エクスペディアと料金を比較するなら、アゴダとブッキングドットコムは外せない。












特徴は以下の通りである。
【特徴1 ポイント制度】
アゴダでは、宿泊料金に合わせて、4%〜7%のポイントがお客様に還元される。更に2倍ポイントや3倍ポイントのキャンペーンがあるので、実質ポイント還元率はOTAの中でも一番高いと言える。年間の利用頻度によって、「プレミアメンバー」、「エリート75メンバー」に昇格し、ポイントの還元率も高くなっていく。頻繁に海外旅行や海外出張に行かれる方には、大変お得なシステムである。

【特徴2 金曜日半額セール】
毎週金曜日限定で、ホテルが半額になるセールを行っている。ホテル数も充実しており、大変お得な料金(大抵半額以上の割引)になっている。こちらもレートパリティを意識した、他社と差別化するための施策である。上手く利用したいプランである。

一番安い値段を探す方法は以下に書きました。↓
最も安いホテル予約サイトを探せ!

以下は各サイトの特徴について
オンライン旅行サイト・ホテル予約サイト一覧
エクスペディア (Expedia)について
アゴダ (Agoda)について
ブッキングドットコム(Booking.com)について
ホテルズドットコム(Hotels.com)について

Expedia, Agoda, Booking.com情報はこちら
楽天トラベル、じゃらん、一休.com情報はこちら

情報提供者

トレンド捜索人
info@trend-seeker.com