本文へスキップ

オンライン旅行・ホテル予約サイトを中心に、世の中にある様々な情報、サービス、ビジネス、ツールを独自に比較しています
TREND SEEKER

nanacoについて−セブン&アイホールディングスのカード

TREND SEEKERの評価は▲ーもっと利用しやすくして欲しい


nanaco
はセブン&アイホールディングスが発行している電子マネーカードのことである。クレジットカード一体型も発行しているが、今のところメリットを感じない。何故なら、セブンイレブンで物を購入した場合は、200円で3ポイントと約1.5%還元であるが、セブンイレブン以外で買い物をした場合などは、200円で1ポイントと還元率が0.5%と低い。


nanaco(ななこ)のキャラクター

普通のnanacoは以下のようなカードとなっている。持っている人は多いのでは無いだろうか。妻はイトーヨーカドーで買い物をするので利用頻度は高いが、私はセブンイレブンでしか利用していない。

利用出来る店舗は基本的にセブン&アイホールディンググループ中心である。セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、そごう(SOGO)、西武百貨店等である。店舗内にある、ポッポでも使えるが、あまり魅力に感じない。ポンタ(PONTA)やT−Pointと比較するとポイントを貯めたり、使用したりする店舗が限られるため、個人的にはあまり魅力を感じていない。

今後、グループ以外の店舗でも使用出来るようにしていくとより便利になると思われるが、今のところ数が少ない。自動販売機(コカ・コーラ社)で一部nanacoが使えるものがあるので、そこで使う事も可能である。それまでは、SuicaやPasmoで買っていたが、nanacoが使える場合はポイントが貯まるので使った方が良い。その他で個人的に使えると思っているのは、「カラオケ館」と「クロネコヤマト」である。他はスキー場とかあるが、あまり利用頻度は高く無い施設なので、忘れてしまう。

ネットショッピングの7netショッピングで利用出来るが、楽天市場やアマゾンと比較するとe-commerceサイトとして利用する理由が見つからない。面白いのは、アカチャン本舗とかトラベルで様々なサイトと提携しているところだと思うが、ポイントは貯まるが、利用する事が出来ないのはデメリットである。

今後の展開に注目したいが、今のところ▲以上の評価は出来ない。


nanacoについて

PONTAについて

T-Pointについて


情報提供者

トレンド捜索人
info@trend-seeker.com