本文へスキップ

オンライン旅行・ホテル予約サイトを中心に、世の中にある様々な情報、サービス、ビジネス、ツールを独自に比較しています
TREND SEEKER

旅行・ホテル予約サイトの最低価格保証をチェックした!

ホテルの最安値を実際に探してみた!どこが一番安い!


ホテルの料金比較を実際にやってみた。

条件を以下の通りにして調べてみた。

パークハイアット東京
2013
24日、1泊、2

まずはトリップアドバイザー(Trip Advisor)で検索をしてみた。複数のサイトで料金比較をすることが出来るので、便利なサイトである。すると、下記のように複数のホテル予約サイトの料金比較が出来ると出ている。パークハイアット東京の料金は、ブッキングドットコム(Booking.com)、一休.com、ベネーレ(Venere.com)JTB、近畿日本ツーリスト、赤い風船(日本旅行)、ホテルズドットコム、エクスペディアが出てきた。

こちらがトリップアドバイザーの画面↓



「料金を表示」ボタンをクリックすると、Booking.com、一休.comVenere.comの料金が表示された。ちなみに価格は、
Booking.com     \56,952
一休.com          \42,000(税込み)
Venere.com      \49,833
となっており、一見一番安いのは、一休.comだと思う。

しかし、気になるので、他のサイトも比較してみると、
Expedia           \42,000
(税別)
Hotels.com       \42,000
(税別)

日系リアルエージェントも調べてが、取り上げるまでも無く、高かった。さすがに日本のホテルは、一休.comが強かったかと思った。

しかし、このサイトで紹介している「ホテルズコンバインド」で料金をチェックしてみると、更に安い料金を発見した。

なんと¥40,022(税込み)を発見!

こちらがホテルズコンバインドのサイト↓



サイトは、Olotels.comというサイトであった。しかし、日本語のサイトが無い。でも予約するのに難しい英語は必要無い。

ちなみにこれがOlotels.comのサイトである。



結論
最低価格を探すのは結構苦労するが、探せば安い料金は最低価格と謳っている大手のサイトより安いところがあることが多い。今回紹介した例以外にも多くの場合、海外のサイトである事が多かった。
つまり海外のサイトまで、日本のホテルは料金のコントロールを出来ていないのである。
料金比較に「ホテルズコンバインド」を使用するのは、最低料金を探す近道だと思う。


ホテルズコンバインドで最安値を探せ!

最近では複数のホテル予約サイトの「横断検索サイト」が人気になってきています。自分が注目しているのは、ホテルズコンバインド (HotesCombined)です。非常にUIが使いやすくなっていますので、ホテル予約をする感覚で、複数のホテル予約サイトの中から最も安い料金を探してくれます。比較しているサイトが100サイト以上ですので、とても便利です。
すべてのオンラインホテル予約サイトを訪れて、料金を比較するのは結構面倒な作業です。安い料金を探す事が目的であれば、ホテルズコンバインドを使えば楽ですし、結果は信頼出来ます。

ホテルズコンバインドについてはこちら



外資系オンライン旅行代理店情報はこちら
国内オンライン旅行代理店情報はこちら

情報提供者

トレンド捜索人
info@trend-seeker.com